2月1日(水)

昨日、渋谷東急をはじめ、立川高島屋、北海道の藤丸百貨店など名の通ったデパートや老舗デパートが閉店した
*クリックすると毎日ニュースサイトで記事が読めます



古い時代に地方で育った身からすると、デパート
1043098
はエレベーターがあって、活気に満ちた華やかで何でも売ってるお店だった

年に何回かしか行けないが、行けばお子様ランチを食べさせてもらえるかどうかが最大の関心事だったように思う

そのデパート業界の衰退が始まって久しいが、最初はスーパーマーケットの出現だったように思う

30~50年(?)くらい前になるんだろうか?
「全国のスーパーマーケット業界の総売上がデパート業界を超えて逆転した」などとするニュースが流れていたことを思い出す

その傾向は今では当然のこととして受け止められ、ましてやインターネット上のショッピングがこれだけ多くなれば尚更だ
近くに女房が利用する有名デパートの店舗があるが、ここの閉店も時間の問題だろう

そうかと思えば、水戸の京成百貨店で幹部自らの主導でコロナ助成金の不正受給が発覚した



いずれにしてもこの業界は、大都会の一部を除いて衰退していくことは推して知るべしだ


この流通業界の変化は消費者が求めた結果で生じたものだが、これからはテクノロジ22817986ーによって大転換していく世の中になっていくだろう

見てみたいがそのとき私は・・・







にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村

70歳代ランキング