11月19日(土)

福島で97歳の老人が運転する車22850244が歩道を歩いていた女性をはね、死亡させる事故が起きた




*クリックするとニュースサイトで記事が読めます



97歳の老人が運転していたことにまずびっくりだ
それと、この老人が一人住まいということも普通は考えられないだろう

言っちゃあいけないんだろうが、この老人が運転することに家族はどう向き合っていたのかが気になるところだ

他人を死亡させる事故を起こしたんだから罪は当然受けなければならないだろうが、この老人にその責任能力があったのかは甚だ疑問だ

むしろ、運転することを止めなかった家族、若しくはこの年齢の老人に運転免許証を与えることを許していた社会が問題だろう

人間には個人差があったりして年齢だけで免許更新を行わないことは好ましい社会ではないが、それにしても限度があると思う

亡くなられた女性、そしてその遺族には全く持って気の毒だ

年を取って来ると、こういう事すら考えられなくなるんだろうと思うと怖くなる

そういう意味でも、女房や倅にはしっかりしていて欲しいもんだ!!





にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村

70歳代ランキング