10月6日(木)

大リーグ エンゼルスの今シーズン最終戦9 (7)があり、大谷翔平が先発登板した

この登板で彼は100年以上の歴史がある大リーグで過去に誰もやったことのない物凄い記録を残した

それは、既に達成していたバッターとして1年間フルに活躍した証になる規定打席(502打席)に加え、ピッチャーとして同じように証となる規定投球回の 162回(486のアウトを取ること)登板を達成し投打両方で成し遂げた

*クリックするとニュースサイトで記事が読めます


打者で規定打席を超える選手はそれなりにいるが、ピッチャーの規定投球回をクリアした選手は大リーグ30チーム、ピッチャーの数で言えば3~400人位いるだろうが今シーズンでは 45人しかいない

野球にそれほど詳しくない女性の方々に分かりやすく言うと、高校野球などでみられる「エースで4番バッター」をプロのしかも大リーグでやったということかな?...

今日も5回を投げて被安打1で1失点、いつも通りに好投していたが指にできたまめの影響で残念ながら16勝目を逃して降板した




結果、今季の成績は投手として 15勝、打者として 34ホームラン、95打点だった

ピッチャーのスタープレーヤーとバッターのスタープレーヤーの2人がいるようなものだ

大リーグのスタープレーヤーの年俸が30~40億位だろうから、彼の場合その倍の60~80億でいい勘定になるが、数日前に決まった来季の年俸が 43億円だからエンゼルス球団はいい選手を獲得したことになる



因みにシーズンの初めに私が予想した彼の成績が、
月4回の登板で平均2勝、稼働6ヶ月で12勝プラス1勝で13勝
打者大谷はホームラン30本、打率2割6分
4月29日にアップしたブログ 👇
大谷翔平、今季はピッチャーで大躍進か!? : リタイア生活 何してる? (nabe1950.com)

結果はことごとくはずれ
やはり素人のいい加減な予想だったが、彼はすべてでそれを上回ってくれた

流石だ!!

チームが弱くポストシーズンには進めなく残念だったが、来季もケガをしないで活躍し、大いに楽しませてくれることを期待したい

一年間 ありがとう!!




今日の晩飯当番
得意料理になったジャージャー麺
今までは冷しで作っていたが、温かいジャージャー麵にアレンジ20221006_192337
これはこれでなかなかだ




にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村

70歳代ランキング