9月6日(火)

ここのところ、幼児が事件や事故D0005311032_00000_S_001などで死亡するニュースがやけに多い気がする

ごく最近だけでも、
6月に大阪富田林市で2歳の女の子が手足を縛られて部屋に置き去りにされ、熱中症で死亡22993018



先月は横浜で4歳の男の子が母親の同居相手から暴行を受けて1480310死亡する事件が発覚

今月に入ってからは、富山県高岡市の2歳の男の子が1人で家から出かけて行方不明になり、警察消防や地元の人たちの大規模な捜索にもかかわらず見つからず、結局富山湾で遺体で発見

そして、昨日の牧之原の幼稚園児バス置き去り死亡事故だ23059882

高岡の行方不明事故以外は、どれも大人が予見したり注意していれば防げた悲惨なものばかりだ

こんな子供の死亡事故は昔もあったかも知れないが、やけに多いなと感じるのは私だけだろうか?

少子化の時代、子供を大切にする社会の風潮を取り戻すための政治の政策を是非打ち出して欲しいものだ





昔よく行ったビアガーデン1122730

コロナで何年もその機会がなくなり、昨年あたりはベランダでビールを片手に飯を食うことが度々あった

しかし、今年はそれもしていない



そこで、暑くも寒くもないこの時期、近くの高速道路のサービスエリアに出かけて外で晩飯を食うことにした
20220906_183541

SAレストランの食事を外の園地に持ち出し、持参のビールで乾杯
20220906_183801

暗くなったこの時間、周りは誰もいなく、ゆっくり今年初の外飯

遠足でもハイキングでもそうだが、外で食べる飯は殊更旨く感じる





にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村

70歳代ランキング