10月6日(水)・・・北海道車旅7日目 

ドーミーイン帯広でお目覚め

帯広から南下
昨夜泊まる予定だった道の駅に併設のキャンプ場「忠類」に寄ってみる
DSC_0798
昨日と違って快晴
この旅唯一のキャンプ場泊ができなくて残念だ


しばらく走ると、この時期にしては珍しい 「とうきび」 の看板をトウモロコシが好きな女房が発見
DSC_0809

通り過ぎたが戻って寄ってみると人のよさそうなここの農場のおばあさんがいた
DSC_0803

「このとうもろこし 美味しいの?」と聞くと、「食べてみるかい?」と
味見で食べてみると女房がおいしいと言う

「この時期にトウモロコシは珍しいね」と聞くと、普通は終わってるけどおばあさんは霜が降りることを覚悟して作ってるという
ただ、30年やってるけど霜が降りたのは1回だけらしい

ついでに、ジャガイモが安いから買いたいと女房がいうので、メイクイーンを10キロ買うことに
1,000円だった

車の中で食べる分の茹でトウモロコシ1本150円で買ってエスティマに
DSC_0811

「道の駅大樹」でラーメンの昼飯
DSC_0812美味かったネギ塩ラーメン

この大樹は堀江貴文・ホリエモンがやってる日本で唯一の民間宇宙航空会社の発着をやるところで有名になった地だ

ここでも「ごぼうが嘘みたいに安い」と女房が感激
200円のごぼうをここまで来て買って帰るのかよとも思ったが、車の旅は日持ちさえするものなら持って帰れるメリットがある
さっきの獲れたてトウモロコシもおばあさんから無理だと言われて断念したところだ
DSC_0815




そして、今日の最大の目的地襟裳岬に
DSC_0823

私はここには5回くらい来ていると思うが、こんなに晴れて風もない日は初めてだ


その後、今晩の宿泊地・新ひだか町へ
昔は確か ”静内町” といったところだ
その途中、日没の時間に合わせて海岸線で待機してサンセットを撮った
DSC_0832

そして、静内エクリプスホテルに到着
ツインルームで予約していたが、「スイートルームを用意させていただきました」とのフロントの案内で部屋に入ってみると、ベッドルームが別室のゆったりした部屋だった
DSC_0836 (2)

晩飯は海鮮丼
このホテルの最上階の眺望のいいレストランでいただいて、その美味さに舌鼓を打った





にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村
70歳代ランキング